その他の治療

自費診療

歯科では保険診療の他に自費診療が認められています。

自費診療では、保険では認められていない材料や手法を用いて、より高度な治療を進めていくことが可能です。

保険では銀色の被せになる歯を白くしたい
メタルボンドクラウン(陶材焼き付け金属冠)
エステニアクラウン(ハイブリッドセラミックス)・ダイレクトクラウン(ハイブリッドセラミックス)
総入れ歯が厚くて違和感が強い、、発音しにくい、外れやすくて困っている。もっとリアルな歯にしたい。
金属床総義歯
BPS義歯
保険の銀合金ではなく、金を使って作って欲しい
ゴールド鋳造冠・ゴールドインレー
入れ歯の歯に引っ掛ける金属(クラスプ)が目立たないようにしたい
アタッチメントを利用した入れ歯
ノンクラスプデンチャー
天然の歯を削ったり被せたりせず白くしたい
ホワイトニング(歯牙漂白・ブリーチング)
ご家庭で寝ている間に歯を漂白する方法です。
ご自身の歯の形に合わせた専用のトレーに、ジェル状の漂白剤を入れ、それを寝ている間に装着するだけでよい方法です。
白くなる程度に個人差はありますが、ご自身で白くなるのを確認しながら、お好みの白さで止めることも可能です。
ただし、歯の着色の種類によっては、効果があまり期待できない場合もあります。
また、歯質以外の部分、例えばプラスティックの詰め物や差し歯、入れ歯など天然でない部分は漂白されません。
場合によっては漂白された天然の部分に合わせて、詰め物や差し歯をやり直す必要があるかもしれません。



スポーツマウスガード

スポーツ選手は運動時に歯をくいしばっています。その咬合力は体重の何倍もの力です。

その力から歯を守るためにマウスガードが必要です。

また接触の多いスポーツ(ラグビーやフットボール選手にも、接触による歯の破折などの外傷予防としてマウスガードがお勧めです。

市販のホームメイド式の物もありますが、より適合の良い物にするために、当院では個人個人のお口の型から作製しています。

 

睡眠時無呼吸症候群治療用口腔内装置

睡眠時無呼吸症候群とは、寝ている間に呼吸の停止と大きないびきを繰り返す病気です。

高血圧、脳梗塞、狭心症、心筋梗塞などの循環器疾患、夜間の突然死との関連も指摘されています。

日中の眠気による交通事故、労働災害、仕事や学業の能率低下など、極めて重大な社会問題を引き起こす病気です。

当院では睡眠呼吸クリニックと提携して、この症候群の治療法の一つである口腔内装置(サイレンサー)

を作製し、治療に取り組んでいます。

健康保険を適用して治療できるようになりました。

口腔内装置